脈診あん鍼灸院

香川県高松市木太町にある脈診調氣鍼法はり専門 『あん鍼灸院』 です。
お悩みの「不妊症と婦人疾患(子宮内膜症等)」 「爪甲剥離症」 「顔面神経麻痺」 「気の障害」 「免疫・アレルギー疾患」 「ヘバーデン結節症」 「耳鼻咽喉・口舌・眼の疾患」「消化器・泌尿器の疾患」 「神経・関節の疾患」「血管の疾患」の根本治癒を目標に、安全で”痛くない”鍼術で『氣の調整』をします。当院の理念、コンセプト、治療方針をご覧下さい。
ご予約は電話:087ー887ー1466 にどうぞ。
あん鍼灸院で『ヘバーデン結節』が治った【治験例3】
0

    あん鍼灸院は、患者様の病を”一時的に症状をとる”だけではなく、しっかり”体質改善” するまで治すことが最も大切なことと考えています。そのために体と病の「陰陽虚実」を診て、それに対して「気の補瀉」(生気の不足を補い、または生気の働きを妨害する邪気を取り除くこと)をする鍼治療をしています。患者様への1回1回の治療に治すための戦略と戦術を注ぎ込みます。

    ここでの治験例は、症状と病歴および治療経過を中心として詳細な治療方針は省略しています。

    なお、内容については個人情報保護法を遵法します。

    1.主訴
    ヘバーデン結節

    2.患者樣
    40歳代後半 女性

    3.初診
    2011年5月

    4.現病歴と症状
    1)3年前から両手の母指を除くすべての指の第1関節部がジンジンと痛く、炎症で赤く腫れる。さらに、第1関節部分は次第に太く盛り上がり、その骨棘が大きくなっている。手を使う作業をすると、その症状が激しくなり腫れてくるとともに痛みがでる。水疱状のミューカシストはない。
    2)大学付属病院や大手総合病院など5つの病院に行った。すべての病院で『ヘバーデン結節』と診断されたが、「治療法がない」と言われ、処置もなく痛み止めが出た。3年前からずっと我慢している。関節部の骨棘が徐々に大きくなってきているので、今後の症状を心配されている。今後も放置していると、2、3ヶ月で骨棘がさらに成長し関節内にも骨棘ができるので、関節が動きにくくなる。早い治療が必要です。
    ’あん鍼灸院’が『ヘバーデン結節』の治療をしているというのを知り、来院されました。

    5.治療結果
    (1回目)初回の治療を行う。下の写真のように、発赤と腫れがある。第1関節は骨棘が成長して盛り上がっている(写真)。
    阿河?5.7.jpg阿河5.7.jpg
    (3回目)関節の赤みが減って、痛みが緩和しだした。しかし、第1関節を術者の指でトントンと叩くと痛みがある。
    (4回目)炎症と痛みが無くなった。第1関節を術者の指でトントンと叩いても痛みがでなくなった。
    (5回目)炎症と痛みは無い。当初のジンジンする痛みはまったく感じない。
    (6回目)痛みがない日がずっと続いている。発赤と腫れが改善している(写真)。治癒(終了)
    阿河(2)6.4.jpg阿河6.4.jpg
    体質改善がきちんとできるには、もう少し治療を継続した方が良かったのではないかと反省する。

    以上

    『ヘバーデン結節』で指が痛くなったら’あん鍼灸院’で治療しよう
    あん鍼灸院で『ヘバーデン結節』が治った【治験例まとめ】

    「あん鍼灸院の治療方針」
    「あん鍼灸院で治る病症」
    「あん鍼灸院へのアクセス」
    (遠方よりお越しの患者樣へ)

    | あん | 『リウマチ・ヘバーデン結節症』 | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
    あん鍼灸院で『ヘバーデン結節』が治った【治験例1】
    0

      あん鍼灸院は、患者様の病を”一時的に症状をとる”だけではなく、しっかり”体質改善”するまで治すことが最も大切なことと考えています。そのために「気の補瀉」(生気の不足を補い、または生気の働きを妨害する邪気を取り除くこと)を中心とする治療をしています。患者様への1回1回の治療に、治すための戦略と戦術を注ぎ込みます。

      ここでの治験例は、症状と治療経過を中心として詳細な治療方針は省略しています。治験例は、これから治療をお受けになる患者様に治療経過のイメージがわくように構成します。

      なお、内容については、個人情報保護法を遵法します。

      1.主訴
      ヘバーデン結節

      2.患者樣
      50歳代 男性

      3.初診
      2008年7月

      4.現病歴と症状
      1)6ヶ月前から右手小指に発赤が見られ、変だなと思っていた。3ヶ月前頃、何か関節が太くなっているのが分かり、また、左手薬指にも同じ症状が出てきた。さらに骨棘の形成が目立ってきた。少し指を曲げたり、何かに当たった時に痛みが出ていた。
      2)病院へ行ったところ『それはヘバーデン結節です、治療法はありませんので様子を見てください』と言われた。
      それで、鍼灸(はりきゅう)での治療をしたいということで来院されました。

      5.治療結果
      (1回目)7/30;初回の治療を行う。
      (2回目)8/6;1回目と同様の治療。
      (4回目)8/19;関節の赤みが減って、痛みが緩和した。
      (6回目)9/3;炎症と痛みが減ってきた。
      (8回目)9/17;両手とも炎症が消えて痛みも減ってきた。
      (11回目)10/7;治癒(終了)

      以上

      『ヘバーデン結節』で指が痛くなったら’あん鍼灸院’で治療しよう
      あん鍼灸院で『ヘバーデン結節』が治った【治験例まとめ】

      「あん鍼灸院の治療方針」
      「あん鍼灸院で治る病症」
      「あん鍼灸院へのアクセス」
      (遠方よりお越しの患者樣へ)

      | あん | 『リウマチ・ヘバーデン結節症』 | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
      あん鍼灸院で『ヘバーデン結節』が治った【治験例2】
      0

        あん鍼灸院は、患者様の病を”一時的に症状をとる”だけではなく、しっかり”体質改善”するまで治すことが最も大切なことと考えています。そのために体と病の「陰陽虚実」を診て、それに対して「気の補瀉」(生気の不足を補い、または生気の働きを妨害する邪気を取り除くこと)を中心とする治療をしています。患者様への1回1回の治療に、治すための戦略と戦術を注ぎ込みます。

        ここでの治験例は、症状と治療経過を中心として詳細な治療方針は省略しています。

        なお、内容については、個人情報保護法を遵法します。

        1.主訴
        ヘバーデン結節

        2.患者樣
        50歳代 女性

        3.初診
        2009年1月

        4.現病歴と症状
        1)2,3年前から左右の母指を除くすべての指の第1関節が痛く、さらに関節部分が太く盛り上がってきた。さらに、少し曲がって元に戻らなくなっている。第1関節は、炎症で発赤している。
        2)病院へ行ったところ、ヘバーデン結節と診断された。しかし、治療法がないのでそのまま様子を見てくださいと言われたとのことで当院に来られた。

        5.治療結果
        (1回目)1/30;初回の治療を行う。
        (2回目)2/4;関節の赤みが減って、痛みが緩和した。
        (4回目)2/10;炎症がさらに減ってきた。
        (6回目)2/17;炎症と痛みが減ってきた。
        (8回目)2/27;同様。
        (10回目)3/12;左右の示指と中指のみに少し痛みと炎症が残るが、他の指は緩解した。
        (12回目)3/28;左右の示指のみに炎症が残るが、他の指は炎症も痛みも消えた。
        (14回目)4/13;治癒(終了)
        できてしまった骨棘(関節の骨の膨隆)を元通りには出来ませんが、これ以上進行しないようになった。

        『ヘバーデン結節』で指が痛くなったら’あん鍼灸院’で治療しよう
        あん鍼灸院で『ヘバーデン結節』が治った【治験例まとめ】

        「あん鍼灸院の治療方針」
        「あん鍼灸院で治る病症」
        「あん鍼灸院へのアクセス」
        (遠方よりお越しの患者樣へ)

        | あん | 『リウマチ・ヘバーデン結節症』 | 10:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
        『ヘバーデン結節』で指が痛くなったら’あん鍼灸院’で治療しよう
        0

          1.ヘバーデン結節とはどんな病気?
          ヘバーデン結節とは、指の爪に近い関節の骨が隆起してしまう疾患です。かなりの方が罹患していますが、痛みが少ない方も多く、放置してしまっています。しかし、次第に手指が下の図1のように、骨が関節の周りに成長し膨隆したり、関節内に骨棘(こつきょく)が形成され指が曲がってきます。また、指がスムーズに動かなくなります。以下、詳しく述べてゆきます。

          図1.ヘバーデン結節の症状

          この病は、示指から小指にかけて第1関節や第2関節が膨隆し赤く腫れ、さらには関節内に骨棘を形成し、指が曲がったり(脱臼)します。ほとんど痛みを伴い、第1、2関節を指でトントンと叩くと痛みを感じます。また、母指にみられることもあります。動きが悪くなったり(図2)、痛みのために、強く握ることが困難になります(図3)。その結果、指で細かい作業ができなくなります。第2関節に発症している時、ブシャール結節とも呼びます。


          正常


          図2.ヘバーデン結節    


          図3.ヘバーデン結節

          下図ように関節付近に水泡が出ることがあります。水泡が裂け内容物が出ます。また、内出血のようになることもあります。これをミューカシストといいます(図4)。

          図4.ミューカシスト


          図5.ヘバーデン結節のレントゲン写真


          ヘバーデン結節は、残念ながら、現在、現代医学での治療方法がありません。病院にまず、行かれると思いますが、病気のパンフレットを渡されるなど治療方法がないことを告げられます。それでも手術療法として、関節固定術・関節形成術がありますが、関節は固定され動かなくなります。
          (写真出典;日本手の外科学会による 2007年4月)

          2.あん鍼灸院での治療
          1)治療方法
          「あん鍼灸院」は、陰陽の気が調和していない経絡の気を調整する鍼経絡治療で『ヘバーデン結節』を治します。下記の治療例を参照ください。病院でも、その他の治療院でも治らなかったこの症状が治ります。


          2)治療期間
          治療期間には個人差がありますが、約4〜5ヶ月をみてください。治療頻度は、1週間に1度の治療で有効です。


          3.治療結果
          上記の方針で治療をしますと、まず、骨棘の発赤がとれ、痛みが軽減してきます。骨棘の進行も止まります。ミューカシストも消えます。さらに脈状が正常に戻るまで、きちんと治療を続けると根本的に治癒します。そうすると病の再発はありません。

          あん鍼灸院で『ヘバーデン結節』が治った【治験例まとめ】

          「あん鍼灸院の治療方針」
          「あん鍼灸院で治る病症」
          「あん鍼灸院へのアクセス」
          (遠方よりお越しの患者樣へ)

          | あん | 『リウマチ・ヘバーデン結節症』 | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
          1234567
          891011121314
          15161718192021
          22232425262728
          293031    
          << July 2018 >>
          + SELECTED ENTRIES
          + RECENT COMMENTS
          • あん鍼灸院で『緑内障・白内障』が治った【治験例】
            あん (06/11)
          • あん鍼灸院で『緑内障・白内障』が治った【治験例】
            aya (06/10)
          • あん鍼灸院で「顎関節痛/倦怠感・頭痛・食欲不振」が治った【治験例】
            emi (05/04)
          • あん鍼灸院で「顎関節痛/倦怠感・頭痛・食欲不振」が治った【治験例】
            あん鍼灸院 (05/03)
          • あん鍼灸院で「顎関節痛/倦怠感・頭痛・食欲不振」が治った【治験例】
            emi (04/30)
          • 『爪甲剥離症』で爪がパリッと剥がれたら”あん鍼灸院”で治療しよう
            あん (08/30)
          • 『爪甲剥離症』で爪がパリッと剥がれたら”あん鍼灸院”で治療しよう
            りえ (08/28)
          • あん鍼灸院で『難聴・耳鳴り・耳閉』が治った【治験例3】
            あん (03/22)
          • あん鍼灸院で『難聴・耳鳴り・耳閉』が治った【治験例3】
            篠崎 (03/21)
          • 遠方からの患者様へ
            あん (06/10)
          + CATEGORIES
          + ARCHIVES
          + MOBILE
          qrcode
          + LINKS
          + PROFILE