脈診あん鍼灸院

香川県高松市木太町にある脈診調氣鍼法はり専門 『あん鍼灸院』 です。
お悩みの「不妊症と婦人疾患(子宮内膜症等)」 「爪甲剥離症」 「顔面神経麻痺」 「気の障害」 「免疫・アレルギー疾患」 「ヘバーデン結節症」 「耳鼻咽喉・口舌・眼の疾患」「消化器・泌尿器の疾患」 「神経・関節の疾患」「血管の疾患」の根本治癒を目標に、安全で”痛くない”鍼術で『氣の調整』をします。当院の理念、コンセプト、治療方針をご覧下さい。
ご予約は電話:087ー887ー1466 にどうぞ。
<< 『喘息』を’あん鍼灸院’で治療しよう(その1) | main | 鍼灸は痛くて怖い? >>
『喘息』を’あん鍼灸院’で治療しよう(その2)
0
    香川県高松市の脈診流はりきゅう経絡治療を専門とする「あん鍼灸院」です。
    今回は、『’喘息’をあん鍼灸院で治療しよう(その2)』 です。

    今回は、東洋医学で治療する「喘息」をお話ししたいと思います。

    1.東洋医学での「喘息」の定義
    東洋医学で『喘息』は「気」の障害とみています。呼吸は、「心」と「肺」で息を吐いて、「肝」と「腎」で息を吸います。つまり、吐くときに呼吸困難を起こすタイプは「心」と「肺」の変動によるものです。吸うときにそれを起こすのは「肝」と「腎」の変動によるものです。

    喘息はどのように起こるのか、まず、下の図を見てください。(左)が正常時の、(右)が喘息発作時の気管支です。青色の部分は、馬蹄形の「気管支軟骨」です。桃色の部分は、「気管支粘膜」です。その周りを囲む濃い桃色の部分は、「弾性線維束」、エンジ色の部分は、「平滑筋線維束」で筋肉層です。東洋医学では、喘息発作は、「平滑筋線維束」と「気管支軟骨」が収縮し、気道が狭くなるために起こると考えられています。併せて、粘液の分泌が増加します。それが、右図のような気管支です。これでは呼吸が出来ません。ここには、炎症という要因はありません。



    2.東洋医学での治療
    上記の『喘息』の定義から、この治療は、特に「肺経」と「肝経」の変動を鍼灸経絡治療によって体質改善してゆきます。
    前者は、息を吐くのが困難で咳を伴います。この喘息は、過敏な人に多く、気圧の変化でも発作を引き起こしやすいタイプです。喘鳴が起こる特徴があります。
    後者は、吸うことが困難となるので吐くこともできません。この喘息は夜間に起こり、1時から3時頃に激しく起こります。朝方には治まる特徴があります。
    なお、痰がある場合は、「脾経」の、ここでいう喘息ではないが、心臓喘息の場合は「心経」の変動を治療します。

    東洋医学は、免疫を高め、体質改善してゆく医療です。したがって、根本的に治せる療法だといえます。現代医学でのステロイド治療が思うように行かない方は、是非、鍼灸経絡治療を試しませんか。
    一つの突破口になると思います。

    (おわり)
    「喘息(その1)に戻る」
    「あん鍼灸院の治療方針」
    「あん鍼灸院で治る病症」
    (遠方よりお越しの患者樣へ)

    ****************
     脈診流はり専門
     あん鍼灸院
     予 約:087-887-1466
     香川県高松市上福岡町969−4
    ****************
    | あん | 『耳・鼻の疾患』 | 06:10 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://anshinkyu.com/trackback/122
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • あん鍼灸院で『緑内障・白内障』が治った【治験例】
      あん (06/11)
    • あん鍼灸院で『緑内障・白内障』が治った【治験例】
      aya (06/10)
    • あん鍼灸院で「顎関節痛/倦怠感・頭痛・食欲不振」が治った【治験例】
      emi (05/04)
    • あん鍼灸院で「顎関節痛/倦怠感・頭痛・食欲不振」が治った【治験例】
      あん鍼灸院 (05/03)
    • あん鍼灸院で「顎関節痛/倦怠感・頭痛・食欲不振」が治った【治験例】
      emi (04/30)
    • 『爪甲剥離症』で爪がパリッと剥がれたら”あん鍼灸院”で治療しよう
      あん (08/30)
    • 『爪甲剥離症』で爪がパリッと剥がれたら”あん鍼灸院”で治療しよう
      りえ (08/28)
    • あん鍼灸院で『難聴・耳鳴り・耳閉』が治った【治験例3】
      あん (03/22)
    • あん鍼灸院で『難聴・耳鳴り・耳閉』が治った【治験例3】
      篠崎 (03/21)
    • 遠方からの患者様へ
      あん (06/10)
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE