あん鍼灸院

香川県高松市木太町にある脈診調氣鍼法はり専門 『あん鍼灸院』 です。
お悩みの「爪甲剥離症」「リウマチ・ヘバーデン結節症」「アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患」 「不妊症と婦人疾患(子宮内膜症など)」「掌蹠膿胞症」「機↓況薪尿病」「緑内障などの眼疾患」「耳鳴り・嗅覚障害などの耳鼻疾患」「味覚障害・喘息などの口舌咽喉疾患」 「顔面麻痺などの神経疾患」 「鬱・パニック障害・自律神経失調症」「過敏性腸症候群などの消化器疾患」「ネフローゼなどの泌尿器疾患」「関節疾患」「頭痛・高血圧などの血管疾患」の根本治癒を目標に、安全で”痛くない”鍼術で『氣の調整』をします。当院の理念、コンセプト、治療方針をご覧下さい。
ご予約は電話:087ー887ー1466 にどうぞ。
あん鍼灸院で『難聴・耳鳴り・耳閉』が治った【治験例3】
0

    あん鍼灸院は、患者様の病を”一時的に症状をとる”だけではなく、しっかり”体質改善” するまで治すことが最も大切なことと考えています。そのために体と病、および経絡の「陰陽虚実」を診て、「気の調整」(生気の不足を補い、または生気の働きを妨害する邪気を取り除くこと)をする治療をしています。患者様への1回1回の治療に治すための戦略と戦術を注ぎ込みます。
    ここでの治験例は、症状と治療経過を中心として詳細な治療方針は省略しています。なお、内容については個人情報保護法を遵法します。

    1.主訴
    耳鳴り・耳閉・難聴

    2.患者樣
    40歳代後半 女性

    3.初診
    2012年5月

    4.現病歴と症状
    1)風邪をひいて10日後、夜中に右耳が痛くなり、脈動している「耳鳴り」と「難聴」が起こった。その後、痛みは消えたが、耳が詰まったような「耳閉感」がある。右耳が聞こえにくい。さらに、左からの声が、遅れて右から聞こえてくる(「音が二重に聞こえる」)。
    2)病院に通院したが、全く治らない。
    3)前頭部に頭痛がある。前頭部の右側が脈動にあわせてズキズキ痛む。耳下も痛い。
    4)吐き気がある。
    5)動悸がある。
    このような背景のもと、鍼灸での治療をしたいと来院されました。

    5.治療結果
    (1回目)脈診、腹診などから治療方針を決定。治療を開始した。
    (2回目)前回治療の夕方から頭痛がなくなった。ついで吐き気も消えた。耳が詰まったような耳閉感がある。しかし、咳と痰が出始めた。
    (3回目)痰がとれないので治療方針を変更する。唾液を飲み込むとガサガサという音が発症以前からずっとしている。耳の詰まりがまだあり、会話は耳の中でこもっている感じがする。
    (4回目)咳と痰がなくなった。右耳は低音が聞こえにくい。
    (6回目)脈動する耳鳴りが消えた。たまに、耳の詰まりが通り、普通に音が聞こえるときがある。
    (8回目)耳の詰まりが軽くなり、詰まっている時間も短くなった。
    (9回目)症状は、患者様の感覚では当初の約20%になったとのこと。脈が変化した。
    (10回目)治療後は2、3日、症状がないことが多い。状態は良い。しかし、耳が詰まったような耳閉感がたまにある。唾液を飲み込むとガサガサという音は小さくなった。
    (11回目)「治ったんですよ」と患者様からの声。前回の治療から2〜3日間は耳の詰まり感があったが、その後、「耳鳴り」「難聴」「耳閉感」「音が二重に聞こえる」、すべて消えていることに気がついた。
    治癒(終了)

    「耳鳴り」「難聴」「耳閉感」「音が二重に聞こえる」は、現代医学ではなかなか治せない病です。内耳のリンパ液の液性(音をリンパ液の振動に変換して聴神経に伝達する仕組み)が変化することで、このような症状が起こると考えられています。その為には、現状の体質を改善して体液やリンパ液の変性を正常な状態に戻すように鍼灸治療をすれば病気は治ります。体全体を理論的に経絡をもってネットワーク化し、そのネットワークによって個々の病気を治してゆく東洋医学鍼灸術で元気な身体に戻りましょう。


    あん鍼灸院で『耳鳴り・耳閉』が治った【治験例1】
    あん鍼灸院で『耳鳴り・耳閉』が治った【治験例2】
    あん鍼灸院で『耳鳴り・耳閉』が治った【治験例4】

    「あん鍼灸院の治療方針」
    「あん鍼灸院で治る病症」
    「あん鍼灸院へのアクセス」
    「鍼の治療間隔と回数」
    (遠方よりお越しの患者樣へ)

    **************
     脈診流調氣鍼法はり専門
     あん鍼灸院
     予 約:087-887-1466
    **************

     

    | あん | 『耳鳴り・嗅覚障害などの耳鼻疾患』 | 11:24 | comments(2) | - |
    あん鍼灸院で『花粉症(アレルギー性鼻炎)』が治った【治験例2】
    0

       あん鍼灸院は、患者様の病を”一時的に症状をとる”だけではなく、しっかり”体質改善” するまで治すことが最も大切なことと考えています。そのために体と病、および経絡の「陰陽虚実」を診て「気の調整」(生気の不足を補い、または生気の働き を妨害する邪気を取り除くこと)をする治療をしています。患者様への1回1回の治療に治すための戦略と戦術を注ぎ込みます。
      ここでの治験例は、症状と治療経過を中心として詳細な治療方針は省略しています。なお、内容については個人情報保護法を遵法します。

      1.主訴
      花粉症・アレルギー性鼻炎

      2.患者樣
      60歳代前半 女性

      3.初診
      2011年3月

      4.現病歴と症状
      1)「あん鍼灸院で花粉症が治った」と知人から聞いて、花粉症の鍼灸治療をしたいということで来院されました。
      2)目がかゆく、鼻汁が出る。花粉症の初期は黄緑色の鼻汁がでる。
      3)頭痛と咳がある。いつもは2月から頭痛と咳が出るが、今年は3月初めからその症状が出始めた。今年は特に、咳が出る。

      5.治療結果
      (1回目)治療開始。
      (2回目)咳と痰が減少した。
      (3回目)さらに咳と黄緑色の鼻汁が出なくなった。ただ、目はかゆい。
      (7回目)目のかゆみが楽になった。
      (8回目)頭痛が軽くなってきた。予報では今年は花粉が非常に多く飛び、花粉症が猛威をふるうと言っていたにもかかわらず、患者様の花粉症状は非常に軽い。
      (11回目)杉・ひのき花粉飛散の時期が終わったようで花粉症状はなくなった。そこで、来年、花粉症が始まる1ヶ月前から治療を再開して患者様の花粉症を完治させる計画です。
      花粉症の治療終了にあたり、続けて「膝関節痛」の治療をして欲しいとおっしゃるのでその治療に切り替えた。それも6回の治療で治癒したので、治療終了とした。

      6.治験考察
      「花粉症」や「アレルギー性鼻炎」は何年も患っている疾患で、治癒するには時間が必要です。しかし、治療を継続すれば、治る疾患です。
      花粉症などに対する実際の治療では、アレルギー反応が始まる1〜2ヶ月前から治療を開始し、その終了まで治療を継続するという方法をとっています。これを2シーズン、繰り返します。それによって、患者様の身体が体質改善できると、持病のアレルギー疾患が治ります。

       

      以上

      あん鍼灸院で『花粉症(アレルギー性鼻炎)』が治った【治験例1】

      あん鍼灸院で『花粉症(アレルギー性鼻炎)』が治った【治験例3】
      「あん鍼灸院の治療方針」
      「あん鍼灸院で治る病症」
      「あん鍼灸院へのアクセス」
      「鍼の治療間隔と回数」
      (遠方よりお越しの患者樣へ)

      ****************
       脈診流調氣鍼法はり専門
       あん鍼灸院
       予 約:087-887-1466
       香川県高松市木太町1247-11
      ****************

       

      | あん | 『耳鳴り・嗅覚障害などの耳鼻疾患』 | 07:20 | comments(0) | - |
      あん鍼灸院で『花粉症(アレルギー性鼻炎)』が治った【治験例1】
      0

         あん鍼灸院は、患者様の病を”一時的に症状をとる”だけではなく、しっかり”体質改善” するまで治すことが最も大切なことと考えています。そのために体と病、および経絡の「陰陽虚実」を診て「気の調整」(生気の不足を補い、または生気の働き を妨害する邪気を取り除くこと)をする治療をしています。患者様への1回1回の治療に治すための戦略と戦術を注ぎ込みます。
        ここでの治験例は、症状と治療経過を中心として詳細な治療方針は省略しています。なお、内容については個人情報保護法を遵法します。

        1.主訴
        花粉症・アレルギー性鼻炎


        2.患者樣
        30歳代 女性、および60歳代 男性の2人

        3.初診
        2009年7月、2008年8月

        4.症状と治療結果
        上記のお二人は、他の症状で”あん鍼灸院”に来られました。「花粉症」「アレルギー鼻炎」の治療で来院したのではありませんが、それ以来、日常の健康管理のために鍼治療をずっと継続して受けています。
        このお二人は、昨年の花粉の時期にその症状が軽くなっているのを実感されていました。そして、今年の2月以降、4月中旬までスギ花粉を中心とする花粉症の症状は出ていません。2011年は花粉が非常に多い年にも関わらず、症状は出ていません。2年目または3年目で花粉症は完治したと思います。
        前者の女性は、ブタクサなどにもアレルギーを持たれていますので、夏のシーズンにその結果が分かると思います。
        また、後者の男性は、全身の皮膚に「貨幣状湿疹」がずっとあり、掻くと湿疹がパッと拡がり、その痒みに苦労されていましたが、これも治癒して綺麗な皮膚になっています。
        この「貨幣状湿疹」は、現在、原因不明で、かつ治療方法がありません。病院ではステロイド製剤が使用されているのが実態です。これではほとんど治らず、だんだん症状が拡がってゆきますので患者様が苦労されている疾患のひとつです。

        5.治験考察
        「花粉症」や「アレルギー性鼻炎」は何年も患っている疾患で、すぐに治癒する疾病ではありません。しかし、治療を2シーズン以上繰り返せば、治癒するということがこの治験から分かります。
        花粉症などに対する実際の治療では、アレルギー反応が始まる約2ヶ月前から治療を開始し、その終了まで治療を継続するという方法がとられます。これを2シーズン繰り返します。
        この治験は、患者様の身体が体質改善できると、持っているアレルギー疾患も治ると言うことを教えてくれています。

         

        以上

        あん鍼灸院で『花粉症(アレルギー性鼻炎)』が治った【治験例2】

        あん鍼灸院で『花粉症(アレルギー性鼻炎)』が治った【治験例3】

        「あん鍼灸院の治療方針」
        「あん鍼灸院で治る病症」
        「あん鍼灸院へのアクセス」
        「鍼の治療間隔と回数」
        (遠方よりお越しの患者樣へ)

        ****************
         脈診流調氣鍼法はり専門
         あん鍼灸院
         予 約:087-887-1466
         香川県高松市木太町1247-11
        ****************

         

        | あん | 『耳鳴り・嗅覚障害などの耳鼻疾患』 | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
        あん鍼灸院で『耳鳴り・耳閉』が治った【治験例2】
        0

          あん鍼灸院は、患者様の病を”一時的に症状をとる”だけではなく、しっかり”体質改善”するまで治してあげることが最も大切なことと考えています。そのために、字の通り治す「治療」をする努力をしています。患者様への1回1回の治療に、治すための戦略を注ぎ込みます。

          ここでの治験例は、主に症状と治療経過を中心とし、詳細な治療方針は省略します。病の説明は「1.主訴」にあるリンクをクリックして下さい。どういう病気かが参照できます治験例が、これから治療をお受けになる患者様に治療イメージがわくように構成します。
          なお、内容については、個人情報保護法を遵法し記載します。

          1. 主訴
          耳鳴り・耳閉<詳細はここをクリック>

          2.患者樣
          30歳代 男性

          3.初診
          2010年6月

          4.現病歴と症状
          1)5月に耳鳴りとめまいで歩けなくなり、病院へ行った。当時、難聴があった。耳鳴りは、テレビのジャーというような音が続き、高音は割れて耳に突き刺さる。
          2)病院ではストレスが原因と言われ、薬を服用したが治らなかった。
          それで、鍼灸(はりきゅう)での治療をしたいということで来院されました。

          5.治療結果
          ・2回目;1回目の治療後、聴力が回復した。耳鳴りは、ほぼ半分くらいになった。
          ・3回目;耳鳴りはほぼ1/3に減った。治療前と後に2度小用でトイレに行った。排尿が多かった。
          ・4回目;耳鳴りは音が小さくなって、ピーという高い音に変化した。めまいは起き上がるときに起こる。
          ・5回目;めまいがなくなった。耳鳴りがまだ残っており両耳ともサーという音がする。
          ・6回目;耳鳴りは左側だけサーという音がするのみで殆ど改善した。
          ・7回目;緩解。治癒。
          | あん | 『耳鳴り・嗅覚障害などの耳鼻疾患』 | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
          あん鍼灸院で『耳鳴り・耳閉』が治った【治験例1】
          0

            あん鍼灸院は、患者様の病を”一時的に症状をとる”だけではなく、しっかり”体質改善”するまで治してあげることが最も大切なことと考えています。そのために、字の通り治す「治療」をする努力をしています。患者様への1回1回の治療に、治すための戦略を注ぎ込みます。

            ここでの治験例は、主に症状と治療経過を中心に書き、詳細な治療方針は省略します。病の説明は「1.主訴」にあるリンクをクリックして下さい。または最後尾にある「病名」をクリックしても同様です。どういう病気かが参照できます治験例が、これから治療をお受けになる患者様に治療イメージがわくよう構成します。
            なお、内容については、個人情報保護法に遵法し記載します。

            1.主訴
            耳鳴り・耳閉

            2.患者樣
            50歳代 女性

            3.初診
            2009年6月

            4.現病歴と症状
            1)2ヶ月前から左右の耳が詰まった感じがして聞こえにくい。
            2)耳鼻科へ通院している。
            3)右腕の痛み、特に物を持ち上げたとき三角筋が痛い。
            それで、鍼灸(はりきゅう)での治療もしたいということで来院されました。

            5.治療結果
            (1回目)6/27;脈診と腹診を診て証を決定、治療方針を定めた。治療終了直後、「あっ、耳が良く聞こえるようになった」と言われた。
            (2回目)7/4;1回目で、右耳の詰まり感が治ったとのこと。1回目と同じ治療をした。鍼で骨盤調整も行った。治療終了後、左の耳の詰まり感もほぼ取れていた。肩の痛みは緩和している。
            (3回目)7/11;前回までの治療で左右の耳の詰まり感は無くなったとのこと。肩の痛みも取れていたので、治療を終了した。
             
            この患者様は、大変早く症状が治癒しました。


            **************
             脈診流調氣鍼法はり専門
             あん鍼灸院
             予 約:087-887-1466
            **************

            | あん | 『耳鳴り・嗅覚障害などの耳鼻疾患』 | 07:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << October 2018 >>
            + SELECTED ENTRIES
            + RECENT COMMENTS
            • あん鍼灸院で『緑内障・白内障』が治った【治験例】
              あん (06/11)
            • あん鍼灸院で『緑内障・白内障』が治った【治験例】
              aya (06/10)
            • あん鍼灸院で「顎関節痛/倦怠感・頭痛・食欲不振」が治った【治験例】
              emi (05/04)
            • あん鍼灸院で「顎関節痛/倦怠感・頭痛・食欲不振」が治った【治験例】
              あん鍼灸院 (05/03)
            • あん鍼灸院で「顎関節痛/倦怠感・頭痛・食欲不振」が治った【治験例】
              emi (04/30)
            • 『爪甲剥離症』で爪がパリッと剥がれたら”あん鍼灸院”で治療しよう
              あん (08/30)
            • 『爪甲剥離症』で爪がパリッと剥がれたら”あん鍼灸院”で治療しよう
              りえ (08/28)
            • あん鍼灸院で『難聴・耳鳴り・耳閉』が治った【治験例3】
              あん (03/22)
            • あん鍼灸院で『難聴・耳鳴り・耳閉』が治った【治験例3】
              篠崎 (03/21)
            • 遠方からの患者様へ
              あん (06/10)
            + CATEGORIES
            + ARCHIVES
            + MOBILE
            qrcode
            + LINKS
            + PROFILE